注文住宅は思い入れの詰まった大切な家となることでしょう

古風な家

注文住宅は色々自由に選べて楽しい

きれいな家

注文住宅は土地があれば、そこに自分の好きなように建てられます。まずハウスメーカーで建てるのか、設計事務所のように個人でやっているところにお願いするのか。
うちは3件ほど見積もり提案を受けた結果、ハウスメーカーに決めました。ハウスメーカーだと注文住宅を建てた後のサポート体制も整っている気がします。ハウスメーカーでも割と自由にさせてもらったと思います。クローゼットの中の壁紙を部屋の壁紙と違う別のものにしてもらい、そこに自分だけの空間ができた気がしました。キッチンは作り付け家具を家具職人の方に頼んで作っていただきました。
まず、自分のイメージを本で探して、既にもっていた食器収納家具とあわせて、その上に磨りガラスの戸棚をつけていただきました。私の身長に合わせて作っていただき自分オリジナルのものができてとてもうれしかったです。テレビボードと、リビングの本棚も作っていただきました。またリビングのカーテンはカーテンではなく、白いブラインドにして天井から床までの長さがあるのと、壁紙の白とあって、部屋が広くすっきりとした空間になりました。カーテンよりもおしゃれな感じになったと思います。私より後に建てた妹夫婦もそれを見て、ブラインドをつけていました。
こだわりのある素敵な家ができるのが注文住宅の良さだと思います。

Topics

Recent Contents

2016/07/06
注文住宅を買う時の注意点を更新しました。
2016/07/06
注文住宅を設計事務所に依頼した時の設計料を更新しました。
2016/07/06
注文住宅は色々自由に選べて楽しいを更新しました。
2016/07/06
私が注文住宅にした理由を更新しました。
TOP